40万円かけたホームページの末路〜ネイルサロン開業失敗談〜

| カテゴリー: ネイルサロン失敗談

ホームページ失敗ネイルサロン

こんにちは、川上です。

今日は、恥ずかしながら、私自身のネイルサロン開業の失敗談をお話しますね。

40万円かけたホームページの失敗末路

私は1度目のネイルサロン開業時、40万円かけてネイルサロンのホームページをつくくりました。

けれども1年で終了。失敗でした…

何が失敗だったかというと、理由は一つです。

ホームページを見て、という新規のご予約が1年間、1件もなかった」から。

今日はここで、その原因を深掘りしてみます。

なぜ40万円もかけたのに、HPからの新規予約が1件もなかったのか

・デザイン重視で検索対策されていない

 ・パッと見てネイルサロンのサイトだと分からない

 ・メニューが英語で理解不可能 (カッコつけた美容院によくある雰囲気)

・で、いくらでやって貰えるのか?が分からない

・ホームページの目的がはっきりしていない 

これって、メルマガでもよくお伝えしていることなのですが、自分の体験談なのです。

自分の痛い体験を、公開しているのですね。笑

ホームページから新規の予約が欲しいなら上記↑と反対のことをすればいいのです。

クライアントから「失敗したホームページを見たい!」と言われますが、残念ながら今は跡形もなく…

失敗例から学べることはたくさんあるので見せたいのは山々なのですが、ごめんね。

失敗を反面教師にした結果

さて、最後に失敗を反面教師とした結果を書いておきますね。

2度目のネイルサロン開業時は、5万円でホームページをつくりました。

いちばんに心がけたことは、『分かりやすい』ということ。

そして、ホームページから自動で予約が入るように仕掛けをつくりました。

結果・・1ヶ月最大32名、毎月平均10名の新規予約が入るようになりました。

費用対効果は絶大です。具体的に何をしたのか?は、また今度にしますが、今日お伝えしたいのは、失敗はこわくないぞということ。失敗は次に活かす。

むしろ早く失敗して、改善して、「自分が上手くいくパターン」をみつけること。そこが重要。

ホームページやブログは、投資した分の成果はありますし、業務を効率化できます。

知識は必要不可欠ですが、分かりやすく、新規予約が入るホームページやブログの作り方のコツをお伝えしているのが、ビオネイル流です。

ホームページもブログもなんとなく更新するのでなく、お金をかければ良いのではなく、目的をもつこと。

メニューページに、とある1文字を入れること。

たった一つ変えるだけで、予約がどんどん入るようになっていきます。

ここも次回講座で出し惜しみなく、公開します。

少しの工夫でご新規の予約もどんどん来るようになりますよ!

関連記事:

ブログとHPだけで1ヶ月32名の新規予約が入るまでにした7つのこと

無料で使えるネット予約システム4選 ネイルやマツエクサロンにもぴったり!

ワードプレス記事の中で使える囲み枠線の作り方 かわいい色サンプル

もっとネイルサロン開業・経営を知るために

無料メール講座では、このページでお伝えきれなかった項目等お役立ち情報や前に進みたくなるメソッドをたくさん公開しています。ご登録ください。

『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]