「ありがとう」を言われないネイリスト

| カテゴリー: ネイルコラム

「ありがとう」を言われないネイリスト

ありがとうネイリスト接客

こんにちは、川上笑子です。

開業プロデュースを始めてから、いつも思い出すことがあります。

2012年 頃だと思います。

クーポンサイトを利用し、ネイルサロンに行きました。

予めデザイン内容が決まったコースを予約していましたが、来店後にお店で拝見したネイルサンプルが素敵だったので、変更をお願いしました。

すると、「変更はできません」と言われました。

え、なぜ??正規代金も払いますよ・・・

私は食い下がらず、あきらめずにお願いしました。笑

すると担当ネイリストさんは「店長に聞いてきます」と言って席を離れました。

デザインの変更一つでも店長さんの許可が必要なの・・?

コースを変更するほうが売上も上がるのに??と疑問に思いながら待つこと2、3分。

「変更OKでました^^」と帰ってきてくれたネイリストさん。

よかった・・・とホッとひと安心。

フレンチネイル施術中筆ネイルサロン

「ありがとう」は言われない

この事がきっかけとなり、施術しながら色々と話をしました。

仕上がったネイルを見て、 「わぁ〜〜かわいい、嬉しい!ありがとう!!」 と言いました。

すると、そのネイリストさんがこんなことを。

「そんなふうに言ってもらったの初めてです・・嬉しくて泣きそうです」

と、目に涙をためて言うのです。

「え、ネイル可愛いなあとか、ありがとうとか言われないの?」 と聞くと、「言われないです」と。

聞けば、クーポン通りのデザインをひたすら1日中やるだけで、お客様と親しく話すこともほとんどないとか。

衝撃を受けました。

よそのネイルサロンの現状はこんな風なの・・?

自分のネイルサロンで、お客様が「今日も素敵〜ありがとう!」とか、「このネイルもいいわね、どれにしようか迷うわ」なんて会話をしていることが、当たり前じゃないなんて!!

その時に初めて、ネイリストが楽しく働けて、感謝される世界をつくりたいと強く感じました。

その時は、そう思いながらも自分のお店のことで精一杯でしたが、今私が講座やセミナー、コンサルティングの仕事をするきっかけとなった出来事でもあります。

私がやりたいこと

今は講座やセミナーを開催していますが、初めからセミナーをしたいと思っていたわけではなく。

今私がいるのは15年間ネイルをやってきたおかげ。ここからは恩返ししたい。そんな風に勝手に思っちゃって。

ネイリストさんたちが 夢と誇りをもって、たくさん稼いで、いきいきと過ごせる世界をつくりたい!!

そのためにわたしができることは、独立開業の参入障壁を高め、ネイルサロンの価値を上げること。

でも、「爪に色をぬってお金をもらえるの?」と言われていた2000年からネイル業界にいる身として、次世代が輝くネイル業界をつくりたい、盛り上げたいと願うばかりです。

私一人の力は微々たるものでしかありませんから、あなたも賛同してくれたら嬉しいです!!

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』
7日間無料メール講座

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]