ネイルサロン開業の醍醐味を味わう

| カテゴリー: ネイルサロン開業するには

ネイルサロン開業の醍醐味を味わう

422e8ecbf448c9e0262955330d018ab1_s

あなたの自慢のネイルを、 こんな雰囲気の中で、 こんな価格で提供したら、 きっとお客様に喜んでいただける。

この想いをカタチにするのがネイルサロン開業ですよね。  

しかし、現実はというと・・・

ネイルサロン業界全体の売上は急下降中

いきなりこんなことを言って、ごめんなさい。

けれどポジティブな面だけでなく、ネガティブな側面も知っておいてほしいのです。

ネイル業界の売上が下降している理由は、ビジネスのノウハウもなく、とりあえずの経営をしているネイルサロンオーナーがあまりにも多いこと。

個人サロンの開業と廃業の乱立で、お客様のサロン離れが起きているのです。

ネイルスクールでは技術は教えてくれますが、経営ノウハウは教えてくれません。

広告に頼らず、お客様を集客し、結果をだしているお店もごくわずかです。

技術力が高いことと、人気店になることは別物

技術力が高いことと、お客様が集まる人気店になることは全くの別物です。

ネイリストの技術力はあるのにお客様が集まらず、、開業後1年で潰れるといったネイルサロンが増加しているのです。

とてももったいないことです。

ネイリストとネイルサロンオーナーは全くの別物。

目的を明確にする

開業する目的は、人それぞれで、みなさん違うと思います。

大事なのは、『あなた自身のゴールは何か?』です。

売上を上げて高い月収を得たいのか、自宅でのんびりやりたいのか、自由に一人でやっていきたいのか。

あなたの目指すゴールはどんなサロン、どんな自分ですか?

なぜネイルサロンを開業するの?

「なぜネイルサロンを開業するの?」と聞かれたら、すぐに答えられるくらい明確なゴールがあることが大事です。

「なぜ開業したいのか」「開業する目的は何か」

意外なことに、ここが定まっていない人が多いのです。

経験も積んだし、指名のお客様も増えてきて、「そろそろ独立しようかな」となんとなく思ったのではありませんか?

しかし独立開業することは、やりがい、お金、時間を得られる魅力もありますが、全ての責任を背負う覚悟も必要です。

開業時は特に、大変なこともたくさんあります。

その時に、自分を見失わずにいるためには、このためにネイルサロンをやるんだ!という明確な目的をなければ長続きしないのです。

ネイルサロンを開業する醍醐味

お客様にネイルを施術して喜んでもらいたい。

それだけならサロン勤務でもよいでしょう。

それでもあなたがこの職業で、開業する理由はなぜでしょうか?

お金を稼いで豊かな生活をしたいでもいいし、家族や自分の時間を確保したいとか、大好きなネイルでたくさんの方を幸せにしたいでも、なんでもいいです。

欲望のカタマリで構いません。笑

「自分は何のためにネイルサロンをやるのか」

「どんなことに幸せを感じるのか」

自分の想いを明確にすることで、あなたのネイルサロン開業が成功する確率は高くなります。

あなた自身がお客様に施術をするオーナーとなる場合、

  • お客様に施術して喜んでもらったとき
  • 自分で稼いだお金ですきなものを買ったとき
  • 休みの日に美味しい食事をしているとき

これらすべて含めてネイルサロン開業の醍醐味です。

成功する人は、明確な理由を持っている

開業目的が不明確でなんとなく、、という方は、ヨソのネイルサロンの動向や、周りの目を気にしてしまう傾向があります。

うまくいかないのは、開業の目的や、開業して何をしたいかがハッキリしないからです。

まずは自分を知って、自分の想いに正直になること。

「自分の好きなこと」をノートに書き出してみましょう。

楽しいこと、もうしたくないこと、 お客様に提供したいこと、今解消したい不満等も洗いざらい書き出してみます。

最初はあやふやだった自分の気持ちなどが可視化され、徐々に自分が目指すサロン像や開業目的がみえてくるはずです。

自分の気持ちに素直になればなるほど、あなたのネイルサロン経営成功する確率は高まります。

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』7日間無料メール講座

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]