ネイルサロンを開業したものの、今何をすればいいかわからないときは

| カテゴリー: サロンプロデュースについて

ネイルサロンを開業したものの、今何をすればいいかわからない。

お客様はどうやったら集まるんだろう・・

ブログに何を書いたらいいんだろう・・

やりたいことはたくさんあるのに、何かまとまらない。

ネットでノウハウを検索しても自分に置き換えるとわからなくなる。

そんなときは、インプットするのをやめて、頭の中で考えていることを吐き出すと、あなたも前に進むことができますよ。

こんなに自分の想いを引き出してくれて、カタチにしてくれるサービスがあるんだ。

こんなに自分の話を丁寧に聞いてもらえるんだ。

やりたいことはたくさんあるけれど、頭の中が整理できず行動に迷いがありました。

それが、質問に答えているだけで、なにをしたらいいかが見えてきて、もやもやせずに行動できるようになった。

楽しく、行動できるようになって、ブログが書けるようになった。

新規のお客様からどんどんご予約をいただけるようになりました。

前へ進めていると実感しています。

(ネイルサロンオーナー Kさま ※箇条書きでメッセーッジいただきました)

開業プロデュースでは、「伝える、話す」よりも「クライアントの話を聞く」ことに重点をおいています。

あなたもノウハウや情報をたくさん知っていますよね。

だからこそ、今、それ以上に情報を詰め込んでしまっても、いっぱいいっぱいになってしまうだけです。

今なにをするべきかわからないときは頭の整理が必要です。

まずは、とことん話をしてください。知っている情報、思っている事をどばーーっと出しきってください。

こちらはそのお話を聞いて、その都度必要なことを質問をさせていただきます。

考えていること、想いを吐き出すことで、自身の頭の中がスッキリ整理されていきます。

で、その考えていることとか想いを、なんでそう考えてるんだろう?とかどうしたいんだろう?など、一つひとつ整理していきます。

そうすると、今やるべき事が見えてきます。

同時にやらなくていいことにも気づけるはずです。

何から手をつけていいかわからないときは、頭の中を整理すると、前に進めます。

 

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]