セミナーではノートをこう使おう!

| カテゴリー: イベント・セミナーのご案内

こんにちは、川上笑子です。

今日は生徒さんのネイルサロンに行ってきました!

久しぶりにジェルネイルをしてもらって、めちゃくちゃテンション上がってます。嬉しい!

セミナーノートiphone

さて、あす8月18日は「ホームページとブログから32名新規集客する方法講座」セミナーです。

ペンとノートをお持ちくださいね。

ここで、講座を10倍活かすセミナーノートの提案です。

生徒さんに「セミナーのメモってそういうふうに取ればもっと良さそう!」と言われたのでお伝えしておきますね。

わたしのノート使い方はこうです。

ノートを開き、左側にセミナー中でのメモを取ります。

右側には「家に帰ってからやること」と書き、その下に箇条書きで思いついたことを書いておきます。適当にね。

ここでのポイントは、単なる「やること」にしないで「家に帰ってからやること」といつやるのかを書いておくことです。

私はものぐさなので「やること」だと、空いた時間にやろう、あ忘れた・・となりがちなので、いつやるかを決めておきます・・

もし受講セミナーの後に用事があってその日は何もできない状態なら、「明日やること」と書きます。

アファーメーションですね。

(自分との約束を宣言するという意味です)

ことばの力は大きいです。

帰ってからやること、と書くだけで、やれるんです。

この時、自分自身が「これやりたい!」と思うことを書いておくと、モチベーションも上がりますね。

講座のゴールは

私にとってセミナーや講座のゴールは、知識を増やすことではなくて、いかにあなたがやることをみつけられるかです。

明日も、ご参加いただく方々が、家に帰ってからすぐできるようにと考え、今も尚、こうかな、ああかなとテキスト内容をそぎ落としています。

シンプルにすればするほど、理解できると思うので、ポイントを絞りこみますね。

ではでは、明日18日にご参加の皆様にお会いできることを楽しみに、お待ちしてますね!

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』
7日間無料メール講座

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]