住所非公開の自宅ネイルサロンでもブログ集客はできる?

| カテゴリー: ネイルサロン集客方法

住所非公開の自宅ネイルサロンでもブログ集客はできる?

住所非公開ブログ集客自宅サロン

よほど有名だったり、そこでしか出来ない何かがあるサロンでない限り、住所非公開でのブログ集客は難しいです。

ご紹介、口コミでのお客様を増やす方法も考えましょう。

住所非公開の自宅サロンの場合、「主婦が片手間でやってそう」と感じさせないことがポイント。

きちんと仕事としてやっています、という発信が大事。

お客様はあなたの家に行きたいわけではないですし、主婦のおこずかい稼ぎに貢献したいわけではないのですから。

住所を公開しないとことは、ハンデ。

人の何倍もがんばって、工夫する努力が必要です。

予約時に詳しい住所を教えるのではダメ?

予約時に詳しい住所をお伝えします、という文言はよく見かけますよね。

これはお客様目線ではなく、施術側の言い分でしかありません。

電話予約の時は口頭で伝えるの?

お客様にメモをとらせるの??

自分がお客様側の立場だったら、それでも「行きたい!」と思えるサロンでしょうか?

メールフォームを作り、予約をしてもらうなど、お客様に手間をかけさせない工夫をすることです。

※お教室やスクールなど強いニーズがあるものは、住所非公開でも集客できる。

情報は公開しただけ集客できる!

  • 住所を公開する
  • お店の中も公開する
  • ネイリストの姿も公開する

お店の情報は公開すればするほど、予約もお客様も増えます!

情報を公開してあるほど人は安心できる、という心理的な側面もあります。

逆にいうと、情報を公開できない立地、自宅で営業することは、ハンデがあるのです。集客は難しい、と考えたほうがよいでしょう。

住所を公開できないなら、お店の中、お客様が座る席、施術中の様子など、できる限りのことを公開しましょう。

また、最寄り駅の風景、近所のお店、駐車場の写真等、公開できるものは公開することで、来店へのハードルが下がります。

これからネイルサロン開業をする方へ

お店として営業するつもりなら、住所を公開できない場所は選ばないこと。

ブログやホームページから集客をしたい、売上をあげてたくさん稼ぎたいなら、お店の情報を公開できる場所を選びましょう!

ネイルサロン開業物件はマンション?自宅サロン?店舗?

この記事をシェア