ブログ記事下に毎回お店情報をのせたほうが良い2つの理由

| カテゴリー: ネイルサロン集客方法

ブログ記事下に毎回お店情報をのせたほうが良い2つの理由

こんにちは、川上です。

この経営コラムでは、一人でネイルサロン開業するオーナー向けのノウハウについて書かせていただいてます。

初めてこちらを訪れた方は、ぜひ過去記事もご覧ださい♩

ネイルサロン開業ノウハウ

ブログ集客スマホインフォメーション

ブログ記事下に毎回お店情報をのせる理由①

お客様がブログのどの記事をみても、必要とする情報を探せるようにするためです。

特にブログ(アメブロ等)をパソコンで見るときと、スマホから見る時では、見えている画面が違いますよね。

スマホからブログをみたときは、ヘッダー画像やブログの左右にある情報は一切見えません。

スマホからみた人でも、お店の情報をすぐにみつけられるように、記事下にメニューや地図を書いておきます。

  • お店の名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 営業時間
  • メニュー表(リンク)
  • お店の場所・地図(リンク)
  • お客様の声(リンク)

リンク切れで「記事が削除されています」と表示されるケースもとても多くなっています。気をつけましょう。

ブログ記事ごとにお店情報をのせれば、どの記事をみても必要な情報がみつけやすく、お客様はすぐに予約をすることができます。

ブログ記事下に毎回お店情報をのせる理由②

駅名や地名を書くことで検索対策になります。

インターネットでネイルサロンを検索している人にみつけてもらいやすくなります。

ブログ記事下のお店情報の作り方

こちらが基本形になります。

↓ ↓ ↓

キャッチコピー+お店の名前
表参道駅徒歩7分 

東京都渋谷区表参道1-1-1
03-0000-0000
24時間受付ネット予約はこちら(リンク)
・メニュー・料金表(リンク)
サロンの場所・地図(リンク)
・担当スタッフ(リンク)
・お客様の声(リンク)

営業時間:11:00~最終受付20:00
定休日:●曜日

■使用するタグ

<div style=”border: #aaa 1px solid; background: #fefefe; padding: 10px; margin: 2em 0; border-radius: 8px;”>内容</div>

枠で囲うのは、見やすくするためです。

難しければ、枠はなしで、情報だけかいても大丈夫です。

『どのブログ記事をみても、お客様がすぐに予約ができる』

ブログ記事下にお店情報をのせる目的は、すぐに予約ができるようにしておくことです。

 

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』
7日間無料メール講座

この記事をシェア