小さなネイルサロンがお客様を増やす方法

| カテゴリー: 個人ネイルサロン経営成功の秘訣

ネイルサロン個人オーナー

こんにちは、川上笑子です。

今日は「小さなネイルサロンがお客様を増やす方法」をお伝えしますね。

お客様を増やすために最初にやることは、何でしょうか?

そう、サロンの存在を知ってもらうことです。

知ってもらう方法にも、幾つか方法があるのをご存知ですか?

  • FBやインスタグラムなどSNSで発信する
  • HPやブログをもち、検索される
  • ホットペッパーなどの広告をみてもらう
  • チラシを巻く
  • 交流会などリアルに会う

など、、

色んな方法がありますが、大きく分けると2つの方法があり、私はこう読んでいます。

小さなネイルサロンがお客様を増やす2つの方法

1つ目は「ネット戦」・・ブログやSNSから予約をもらうこと

2つ目は「接近戦」・・交流会などリアルな場で会い予約をもらうこと

お客様を増やす方法は、ブログやHPを使うだけでなく、人とじかに会うことも含まれます。

お金に余裕があれば、広告費をかけ、集客のスピードを速めることもできます。

でも、そこは小さなネイルサロン。多額の広告費をかけた所で費用対効果も低いですよね。

そこで、小さなネイルサロンのオーナーは、ネット戦と接近戦を上手につかうのがポイントです◎

特に対面が強い方や営業が得意な方は、交流会やお茶会などに積極的に参加するとお客様をゲットできるし、紹介してもらいやすいです。

デザインがウリの方はインスタグラムと相性がいいですし、お互いにフォローし合うことで後々も交流ができます。

例えば、私は書道教室に通っていますが、ネイリストですと言うだけで「ネイルをやってほしい」「お願いしたいわ」と色んな方に言ってもらえます。

これも接近戦になりますよね。(とはいえ、今はやんわりお断りして近くのネイルサロンをご紹介しています)

サロンから遠い地域よりも、サロンのある地域ならお客様を増やしやすく、人の輪も広がって楽しいですね!

「お客様を増やす小さなチャンス」を見逃さないように、名刺やチラシはいつも持ち歩いておきましょうね!

 

ネイルサロン開業後の行き詰まりを解決する唯一の方法!

【691名ご登録】「50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術」7日間無料メール講座(ご登録特典付き)

【現在1ヶ月待ち】ネイルサロン開業プロデュース

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]