リピート率が上がるサンキューレターにはこれがあります 

| カテゴリー: ネイルサロン集客方法

サンキューメールネイルサロン

こんばんは、川上笑子です。

東京はもう冬のような日です。寒いですね><

さて、皆さんはお客様としてネイルサロンに行きますか??

私は元々ネイルサロンが大好きで、100件以上に行きました。

その中でとても印象的で、思わずリピートしたくなるサンキューレターを送ってくれたネイルサロンがあります。

思いがけないサンキューレター

それは、封筒で届きました。開封すると、驚きのものが入っていました。それは・・・

「気になっていたサンプルです^^」と、手書きの文章に、可愛いサンプルチップが添えられておりました!

この手間ひまと、自分との会話を覚えていたことにビックリ!感動を覚えました。

また必ず行こう!と思っていたわけではなかったのですが、この手紙をきっかけにリピートしました。

ここまでするのは中々大変ですが、(コストも中々のものですしね!笑)

サンキューレターには『あなたのことを大切にしています』というメッセージが伝わるとまた行きたくなりますね!!

一つだけ注意点

そうそう、会社員の方の話ですが、企業内でNo.1のコンサルタントの方がいまして、毎日20通以上の手紙を書いているそうです。

それくらい手紙には効果があります。

そんな中でひとつだけ注意すべきこと。

それは・・

「全く話しもしなかったのに、初回来店後の手紙に親しげなメッセージが書かれてたのが、わざとらしくてイヤだった・・」(友人談)

個人サロンの場合このようなことは少ないと思いますが・・

手書きのメッセージ付き手紙と、普通のDMと使いわけてもいいかと思います。

DMはいらないという方には、サンキューメールも効果的ですね。

サンキューメールにはお礼の他に、ジェルネイルの保証期間や内容を入れましょう。お客様に安心とサプライズを提供することで、次の予約

安心できると、このサロンに行ってよかったという気持ちになります。

すると、また行こうかな、と思うのが人間ですよね。

サンキューメールは自動送信システムを取り入れることをオススメしますが、だいたいは月額費用がかかります。

まだそこまでは・・という方は、あらかじめサンキューメール文章の「ひな形」を作っておき、お客様ご来店後に1通1通送信してもいいと思います。

どんなメールなら反応がいいか、テストしながら改善していきましょう。

メールなら費用もかからず、費用対効果も大ですね!!

では今日はここまで。

関連記事:

ネイルサロン開業のターゲット設定

SEO対策より大事なこと!個人ネイルサロン集客 

効果的に良い意見が引き出せる「お客様の声」のつくり方

もっとネイルサロン開業・経営を知るために

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]