ネイルサロン開業でお金をかけない集客方法

| カテゴリー: ネイルサロン集客方法

ネイルサロン開業でお金をかけない集客方法

ネイルブログ以外集客チラシ

(編集注*2015年7月13日に公開された記事を再編集したものです。)

 

こんにちは、川上です。今日はお金をかけない集客についてお話ししますね。

オーナー一人でネイルサロン開業をされる場合、広告に何万円もかけたりするのでは利益が少なくなりますし、一方でオーナーがよく使うブログも苦手という方も多いですよね。

ブログは無料なのでぜひ使ってほしいツールですが、他の方法に注力するのも一つの手ですし、少し工夫するだけで、効果を2倍3倍にさせる方法もあります。

みなさんはどれだけやってますか?

ポスティング

チラシを作って、ポストに配ることをポスティングといいます。

私自身も、朝の通勤途中やネイルサロン閉店後の夜に一人でよくやっていました。

住宅街にあるネイルサロンには効果的ですね。タワーマンションが多いエリアは一気に配れて効率的。

一軒家が多いエリアですと、100枚ポスティングするのにも相当時間がかかるので、あらかじめ覚悟しましょう。

ポスティングお断りのあるマンションや家にはチラシは配らずに、マナーを守りましょう。

ポスティングしたチラシは捨てられることがほとんど。

「思わず手にとりたくなる」「気になる」チラシをつくり、反応率を上げる工夫をしましょう。

看板

看板は、ネイルサロンを探していない人にも興味をもってもらえる集客ツールです。

看板が出せるなら、出しましょう。

その際は「NailSalon」と表記するのではなく、「ネイルサロン」と日本語で表記しましょう。

ここは日本です。

日本人がぱっと見て「ここにネイルサロンがある」と気付けない看板は意味がありませんよ。

看板には、持ち帰り用のチラシを設置しておきましょう。

他にも看板集客は使い方が色々あります。

通りすがりの方向けのための工夫がたくさんできる優秀なツールです。

口コミ・ご紹介

今お客様がひとりでもご来店しているなら、ご紹介していただくようにしましょう。

ご紹介カードがあると、お客様がご友人や知人を紹介しやすい流れをつくることが出来ます。

ワードやエクセルでつくってもいいですし、マスキングテープなどを使って手作りしても個性がでますよね。

お財布に入る名刺サイズの大きさにしましょう。

うまくいく秘訣は「試してみよう」くらいの軽い気持ち

開業時は私自身も色々と試してみましたが、この「試す」というのが、ポイントです。

気合いを入れすぎてしまうと、中々最初の一歩が出なくなってしまいます。

それよりは、「この方法だと、どんな反応があるかな?」くらいの軽い気持ちでやってみます。

「この方法はどうかな?」

「あまり成果でない」

検証・改善

再び試す

成果でる!

だいたいがこんな感じです。

成果が出るまで、あの手この手で試してみる。

そして、自分のお店と相性がいい集客ツールにより力を注いでいく。

ネイルサロン開業時は特に、 無料で使えるものは全てやる! やれることは全部やる!くらいの気持ちで取り組んでみてください。

ブログならまずは3ヶ月!

予約が入る使い方を知って、いますぐ集客の成果を最大にしましょう!

 


ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!

『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』
7日間無料メール講座

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]