サロンリニューアルのベストタイミングは?

| カテゴリー: ネイルコラム

ネイルサロン物販サロンリニューアルのベストタイミングは?

ネイルサロンのリニューアルには、ベストなタイミングがあります。

サロンを移転するとき、自宅サロンから独立したサロンに移るとき、繁忙期の前、年度始めが時期的にリニューアルに適しています。

既存のお客様がまだ少ないときも、実はチャンスです。

集客がすごくできていて、売上も右肩上がりなときはリニューアルする必要はありませんので、このブログを読む必要もありませんね。

時代の流れが変わってきてお客様が減少しているとき、開業したものの中々お客様が集まらないときは、リニューアルをすべきです。

サロンを移転するとき

移転時に合わせて、コンセプトや価格を一新することもできます。

移転後のメニューなどを事前にお知らせすることで、お客様にとってもワクワクさせることができますよね。

最寄駅がなど立地が変わる場合は、移転に伴うリニューアルをすることが必須になります。

開業したものの中々お客様が集まらないとき

サロンのコンセプトがずれているか、その土地に合っていないか、何かしらの改善すべきタイミングといえるでしょう。

わたしの場合は、一度目の独立開業のときはコンセプトもなく、なんとなく経験もお客様もついてきて、本格開業しました。

それまでの自宅サロンから独立マンションのサロンに移転しよう、と安易な考えのもとで失敗しました。

その後はバックパッカーをしたりと、かなり遠回りしましたが、コンセプトや運営方針をガラリとリニューアルし、2度目の開業となりました。

サロンリニューアル術を使って、失敗から這い上がったからこそ、人生が変わったといえます。

自分自身の経験からもいえるのですが、

サロン開業後に伸び悩んでいるとき、中々集客がうまくいかないときは、リニューアルをすることで一気に売上目標を達成できるようになります。

サロンリニューアル術で、サロン運営も人生も思いっきり飛躍しましょう!

まずは下記の無料のメール講座をお読みいただくか、1day講座へいらしてくださいね。

もっと変わりたい!と本気の想いをお持ちの方、お手伝いさせていただきます!

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売上げるひとりサロンへリニューアル術』
7日間無料メール講座

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]