ネイルサロンのメニューがそこまで重要だとは気づきませんでした

| カテゴリー: お客様の声

川上笑子です。 今日はネイルサロン開業におけるメニューの重要性と、重要性に気づいたお客様とのエピソードをご紹介しますね。

私が見ていて、新規予約が入らない時は、この3つのどれか、もしくは全てが当てはまっている時です。

まずはチェックしてみていただけますか?

1.あなたやサロンが知られていない

2.メニューが分かりづらい

3.予約がしずらい

いかがでしょうか?思い浮かぶ節がありますか?

逆にいえば、この3つを満たしさえすれば、予約はどんどん来ます。

そこで今日は、2つめの「メニューが分かりづらい」件について、理由と重要性をお伝えしますね。

論外!分かりづらいメニューとは?

あなたのネイルサロンのメニューは、こんな風にカタカナが並んでいませんか?

・クリアジェル 10本5000円

・ワンカラー 10本6000円

・フレンチ 10本7000円

初回の方は20%オフ!

このように文字だけが並んでいるメニューでは、1年たっても予約は来ません。

ネイルに詳しいあなたなら理解できるでしょう。しかし、プロではないお客様にとっては、意味不明です。何といって予約をしていいか分からないのです。

ネイルに詳しくないお客さんは、何といって予約をすればいいのでしょうか?

あなたのネイルサロンでは、クリアジェルだけを頼んで欲しいのですか?「フレンチ」という言葉が分からない人はいないと思っていますか?

お客様の心が分からない人は、成功できません。

定額制でも新規予約がこない理由

では、次。松竹梅でコースをつくった、定額制にしてみた、でも予約が来ないよという時の理由とは?

初回の方は20%オフ!

・シンプルコース  10本5000円(2時間半)

・華やかコース  10本6000円(3時間)

・スペシャルコース 10本7000円(3時間半)

オフがある方は30分増し

・コースの違いがわからない

・所要時間が長すぎる

・仕上がりがイメージできない

定額制コースはあるものの、何をやってもらえるのか具体的に分からず、10本の仕上がりがイメージできない。

コースごとの違いがわからない。そんな事になっていませんか。

「所要3時間」というのも、長すぎます。多くのお客様は皆忙しいです。月に1回来店していただくなら、2時間〜2時間半が限度です。

流行りのアートを習うより、まずは時間を短縮させて下さい。

クライアントに定額コースの説明をお聞きすると、その付加価値がメニューでは伝わっていない事が多い。

勿体ないことになっている人がほとんどですね。

お客様は賢いです。勉強会でもテーマにしますが、ネイルサロンオーナーよりも、「お客様のほうが賢い」というのが現状です。

主婦の片手間感が、メニューに如実に表れます。

なぜそう見えるのか?を知るだけで、視点が変わり、売れるメニューをつくっていけますよ。

メニューがそこまで重要だとは・・

ネイルサロンメニュー

1週間、ほぼ毎日メニューの改善をしてもらったクライアントさん。

ビフォーアフターをお見せしたい程に変わりました。

Mさん。本当に、メニューって大事ですよね!

今後は、1ばん、3ばんに注力していきましょう!

追伸

オーナーならば、アートセミナーに通っている場合ではありません。

そのアート技術を披露する相手はどこに?

自分のやりたいこともいいですがお客様あっての開業であり、ビジネスです。

お客様に伝わるように、メニューから考えていきませんか?

 

 

もっとネイルサロン開業・経営を知るために

ネイルサロン開業プロデュース

【★人数限定★】コンセプトから集客までを総合プロデュースし、あなたとあなたのサロンを売り出す「ネイルサロン開業プロデュース」

メルマガ無料バナー

【★無料★】ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

開業プロデュースコンサルタント

ネイルサロン開業プロデュース

サービス一覧

セミナー、イベント

お客様の声・成功事例

自己紹介

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]