知識0 顧客0 スタッフ募集から開業はじめたい

| カテゴリー: 開業プロデュース
知識0 顧客0 スタッフ募集からはじめたい
こんな事も知らないなんて駄目ですよね。自宅サロンだし,,無理ですよね

大丈夫です!

・1人で迷わずに経営をしていけるようになる、知識や考え方やノウハウを教えます!

・自分では見えていない、客観的な目線のウリがわかります!

・価格競争に巻き込まれず平均より高い単価のサロンで集客できるようになります!

1回単発とは違い、継続してやり取りするので習慣が変わり、モチベーションも上がります。

それが『開業プロデュース』です。

顧客0からオープン月60万円以上売り上げ、オープン月100名以上の来店、リニューアルオープン1週間で新規14名。

数字で結果をだす開業プロデュース。実現できる理由。

シンプルだけど、とても重要で、これからオープンする人皆んなに知ってほしい、開業ノウハウ。

①開業前のマーケティング

新しくオープンするなら、既存の店と同じではいけない。

よくあるサロンになってはいけない。すでにある店と変わらないなら、行く必要がない。興味をもってもらえない。

例えば、サロンの内装。事前にマーケティングしないと近くの店と印象が被っていることに気づかずオープンしてしまう。すると見向きもされない。似たような店ができたとスルーされる。

他の店の多くが白っぽい雰囲気なら、絶対に白っぽくしてはいけない。変える。来店する前に技術の差はわからないけれど、内装やスタッフの雰囲気の差はわかる。

「やりたい事」にだけフォーカスしない。「やりたい事」と「勝てる事」で勝負する。開業前の準備の成果が、開業成功を決める。

だから私は、事前準備に時間をかけ、クライアントさんの「やりたい事を聞いて、勝てる事を提案する」。

②オープン前から集客する

オープンしてから「さあ集客するぞ!」じゃ遅すぎる。オープン日に予約が入るように動く、これが大前提。

まずはプレオープン期間を設ける。その間は、儲けよりもお客さんの人数を重視し、特別価格として人を呼ぶ。アンケートをもらい、フィードバックをもらいながら私と一緒に改善する。

新しいサロン、自宅サロンであっても「お客さんが来ることに慣れていない」と、凡ミスも起こる。

いきなり「オープンしました!」と声高々に言ってしまうと、ミスはクレームになる。が、プレオープン中&プレオープン価格なら不備があっても許してもらえる事が多い。やりながら改善できるから自信がつく。

そして本オープン。お客さんが来ることにも慣れているので、スムーズに接客できる。お客さんの満足度は上がり、リピートされる。

オープン1ヶ月で繁盛サロンの出来上がり!

今日書いた事はコンサルのごく一部ですが、これが正しいオープンです。

技術を行うオーナーの場合、私のやり方だと早い人で1ヶ月で軌道にのれます。

開業プロデュースでは、1回しかない貴重なオープン日を戦略的につかい、初月から新規予約がどんどん入るサロン作りへとサポートします。

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまで40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

 

 

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
募集中のセミナー・イベント
お客様の声・成功事例
川上笑子インスタグラム

友だち追加

 

この記事をシェア