コンサル料って、なんで高いの?

| カテゴリー: 講師・教える立場になる

コンサル料金違い

川上笑子(@bionailemi)です。

コンサル料って、なんで高いの?

そう疑問に思う方も多いと思います。

確かにそうですよね、金額だけ見ると安くはありませんから。

ではコンサルティング料金って何でしょうか?

形ある物を買うのとは違い、情報や知恵を買うのがコンサルティングサービスです。

ひとりで開業したら分からないことだらけ。時間もお金もかかりますよね。

集客の知識、経験談、情報を買い、時間と行動の節約ができるのがコンサルティングです。

「時間の対価ではなく、価値の対価がコンサルティング料」です。

ネイリストさんやエステサロンだと、10本いくら、2時間いくら、という時間対価で金額を考えることが多いですよね。

OLさんなら9時〜17時でいくら、と時間の対価としてお金をもらっている人が多いのではないでしょうか。

しかし、コンサルティングは時間の対価ではありません。

10分100万円も有りです。

「時間の対価ではなく、価値の対価がコンサルティング料」

だからです。(※正確に言うと、時間の価値の人もいます)

ただし、そこに至るまでは、知識、経験、実績などがなければ無理で、だからこそ価値があります。

IT企業を経営する友人は、こんなことを言っていました。

新卒でコンサル会社に入社した奴が営業きてさ、『経営コンサルやってます』って言って。なめんな!おまえに経営の何がわかる!・・って思うのよ

コンサルティング料の安い高いはどう決まる?

あなたがコンサルティングやセミナーを受けるとき、どんな人を探しますか?

「机上の理論じゃなくて、経験がある人がいいな」「自分と同じような環境や遭遇の人がいいな」「始めたばっかりの新人さんはどうなんだろう」「やっぱり実績があって信頼できる人がいい」「色々相談したい」「一緒に自分のことを考えてくれる人がいいな」

など考えますよね。

私もコンサルティングを何度も受けたことがあるので、気持ちもとってもわかります。

でもこれらを全て提供できるコンサルタントは高いです。なぜならコンサルティング料の違いは、それまでの知識、経験、実績の差によって決まると言えます。

コンサルティング料の相場はいくら位でしょうか。1時間あたり20,000円〜、私の友人の中には1回15万円という人もいます。

一見高いように思いますが、彼らは皆他の人では真似できない圧倒的な知見や専門分野があります。

また、開業初期は抽象的な精神論より、具体例をたくさん聞くことで動き出せるので、具体的な成功事例をたくさん持っているコンサルタントは価値が高いともいえます。

注意!満席サロンの作り方セミナー?

曖昧な表現にはちょっと注意も必要です。

クライアントのお一人が「満席サロンの作り方セミナー」なるものに参加した際、その時の中身がこんな感じだったそうです。

『満席にするには、1日1人の予約しか取らないこと』

つまり、予約枠を少なくすることで満席をつくれますよと言うのです。

それを聞いた生徒さんは、「は??だったら、私の方がお客様の数いるじゃん!」と心の中で突っ込んだそう。笑

まとめ

最後に、まとめると、コンサルタントは時間ではなく、高い価値を提供しているため金額も安くはありません。

今日は多少思い切ったことも書きました。

コンサルタントの質も様々ですが、同時に、セミナーに何度出てもうまく活用できないという人は、情報を取捨選択する意識がない気がします。

あなたは、良いコンサルタント、セミナーを見抜く目も養ってください。

そして、自分に合うコンサルタントを選んでくださいね。


 

コンセプトから集客まで、0から50万円売り上げる!マンツーマン「ネイルサロン開業プロデュース」

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
募集中のサービス・セミナー
サービス一覧
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ