【Q&A】現在サロン勤務で独立をめざしています。開業前に準備しておいた方がいいことはありますか?

| カテゴリー: 開業よくある質問

開業前に準備しておいた方がいいことってありますか?

こんにちは、川上笑子です。本日は質問にお答えしていきますね。

現在サロンに勤務するネイリストさんからです。

Q:ネイルサロンを開業する前に、準備しておいた方がいいことってありますか?

そうですね、もちろんあります!6ヶ月後には開業予定なのか、1年以上先なのかによって準備することは違うのですが、質問者さんは開業は早くても1年ほど先とのこと。

サロン勤務中の方が独立に向けてした日々できること。

まずは、自分用のネイルサンプルをたくさん作りためておくこと。

サンプルチップ

目安は100セット以上。それだけあれば開業の時に「サンプルをつくならきゃ!」と慌てることも減ります。

開業時は同時にたくさんのことをやるので、慌ただしくなりますがサンプルがすでにあることで写真撮影やsns更新など余裕を持って進めることができます。

同時に、友人や自分に施したネイルの写真も撮りためておきましょう!

次に、サロンに勤務している人だからこそできること。

それは、自分自身が「そのお店の経営者になったつもりで働く事」です。

技術以外のことをしっかり俯瞰して見れるようになる訓練をしましょう。

どうやってお客さまを増やしているのか、ブランディング、商材の発注の仕方、お金の使い方。

お客さまが喜んでくれていること。自分がオーナーにされて嬉しいこと。

こういう場合は自分だったらこうするな。これはしないな。こうしたらうまくいくんだな。これは儲かるなー笑

これらのことを毎日考える!(楽しめる人は経営者向きです)

独立するなら技術がいいのは当たり前。お客さんを呼び、なんども通ってもらう仕組みを作れる人にならなければいけません。

職人肌の方で「お客様に施術をしていることが何より好き!」という方は、独立するよりも勤務していたほうが幸せだったりします。

売り上げが高ければ、手取りでもらうお給料が30〜40万円を超えるネイリストさんも多くいます。

何をしている時に幸せを感じるのかを知っていると、選択がしやすくなりますよ。

応援しています!!

 

コンセプトから集客まで、0から50万円売り上げる!マンツーマン「ネイルサロン開業プロデュース」

メルマガ無料バナー
ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
募集中のセミナー
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ