スワロ1粒、いくらに価格設定したらいいか全くわからない

| カテゴリー: メニュー・価格設定

ジェルネイルスワロ価格設定

「スワロ1粒の原価は出せましたが、それをいくらに価格設定したらいいか全くわからない」

開業プロデュースのクライアントであるネイリストさんから、こんなご相談を受けました。

まず、1粒の原価をちゃんと計算して出したのは素晴らしいですよね!

お話を聞くと、原価を計算していない人が多いです。

価格には一定の幅があり、設定方法はありますがお伝えしますね。

私の場合は、スワロフスキー1粒100円です。(税抜き)

ss3でもss12でも同じ、100円です。

「高くないですか?」と言われることもありますが、裏付けがしっかりとあります。説明できます。

原価計算だけでなく、手間代も含んでいる価格に設定しているのです。

ジェルネイル施術の時でも、ポリッシュでも、スワロフスキーを爪にのせる時、接着させるジェルやグルーが必要ですよね。

そのジェルの代金と、つける時間も含んでいる設定です。

ついサービスしてしまい、後から後悔する時

「ストーンを1粒だけ追加してもらえますか?」とお願いされた時、ついサービスしてしまって、後から後悔する。そんなお話もよく聞きます。

そのような時は、ざっくり定額メニューはあるけれど、細かくストーンの1粒1粒まで価格設定をしていない場合が多いです。

そのままだとお客さまに値段を聞かれても説明が曖昧になってしまい、不信感を抱かれかねません。

ストーン1粒、パーツ1つ、追加でオーダーをお願いされた時に焦らないためにも、しっかり価格設定を行いましょう。

ネイルサロン開業メニューと価格設定の決め方

自分の場合はどうすればいいの?というときは、ご相談くださいね!

コンセプトから集客まで、0から50万円売り上げる!マンツーマン「ネイルサロン開業プロデュース」

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ネイルサロン開業・リニューアルをお考えの方へ

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ