ジェルネイルのオフを無料にしていませんか?

| カテゴリー: メニュー・価格設定

ジェルネイルオフ無料

川上笑子です。突然ですが、あなたのネイルサロンでは、ジェルネイルのオフを無料にしていませんか?

「他のサロンも無料にしてるし」

「お客様はオフでお金を取るのをいやがるし」

その考えが、自分のネイルサロンの価値を落としていることに気付いてください!!

ジェルオフは無料の価値なのか?

「ジェルネイルのオフ」の技術は、お金をいただく価値はないのでしょうか?

いいえ、お金をいただく価値があるはずです。

ジェルネイルのオフは、地爪をキレイに保つためには一番重要で、繊細な技術ですよね??

実は、技術の差が大きく出るところですよね。

たくさん練習して、やり方も工夫して、あなたはお客様の爪のことを考えて、ジェルネイルのオフを丁寧にやってますよね。

それを無料にするのは、何か戦略があってのことですか?

大手と同じやり方では個人サロンはつぶれます

スタッフがたくさんいるような大手のネイルサロンと、オーナーひとりの個人サロンでは、戦略は180度異なります。

セミナーやコンサルティングでは、「ジェルネイルのオフを無料にしないこと」を、口をすっぱくしてお伝えしています。

なぜ無料にしないのか?無料にするとどういうことが起こるのか?を何度も話すことも多いです。

どうやってお金をいただくのか?もしっかりお伝えします。

そうはいっても、、

駅前の大手サロンは、ジェルオフでお金を取ってないし?

うちみたいな個人がお金をとったらお客がこなくなるし?

逆です!!!

小さな個人サロンだからこそ、安売りすると、あっという間につぶれてしまいます。

自分の価値を安売りしないこと

オーナー自身がサービスの価値をもっとよく知り、お客様にジェルネイルオフの価値を伝えることです。

言葉にできない、と言うのは簡単だけど禁止。どうやったら伝えられるのか?というマインドに変えましょう。

そうしなければ価格競争に巻き込まれるだけです。

ネイルサロンを開業するなら、ジェルネイルオフの価値をしっかりお客様に伝えられるようになりましょう。

無料メール講座(メルマガ)

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ネイルサロン開業プロデュース

コンセプトから集客まで、0から50万円売り上げる!
ネイルサロン開業プロデュース

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

この記事をシェア



ページの先頭へ