ネイルサロンブログ集客成功!7つの超必須記事

| カテゴリー: ブログ集客・SNSノウハウ

ネイルサロンがブログ集客成功するために、何を書けばいいでしょうか?

私の場合ブログとホームページだけで、1ヶ月最大32名の新規予約がありました。ネイルサロンの単価は約11,000です。

自分自身の経験をもとに、ブログに書くと予約が増える7つの超必須記事をお伝えします!

ブログとHPだけで1ヶ月32名の新規予約が入るまでにしたこと

まず一つ目からみていきましょう。

①メニューと料金表(いちばん大事!)

メニューと料金表は必ず書きます。

必須ですよね。ただし、その書き方が重要です。

予約が全くない場合は、クリアジェル○○円、フレンチ○○円などと、文字だけになっていませんか?

メニューは、写真付きで書きます。

ネイルサロンメニュー作り方

どんな内容のネイルをいくらでやってもらえるのか?が分からないと予約されるのは難しい。

メニューの分かりやすさ、訴求力の高さが新規予約を呼ぶ決め手になります!!

▶︎松竹梅で定額制ネイルメニューをつくろう!

②サロンの場所・地図・行き方

サロンの場所、地図、行き方を詳しく書きます。

  • 最寄駅からサロンまでの道順
  • サロンの近くの目印(住所非公開の自宅サロンは必ず目印を!)
  • 建物の外観、または看板
  • 駐車場や駐輪場の有無

駐車場があるなら「ここに停めてくださいね」と駐車場の写真も掲載しましょう。地方の方は特に予約増えますよー!

来店時に「場所がわからない」電話が多いときは記事の修正が必要なとき。

電話案内を減らせると、お客様の安心感アップ、サロン運営の効率化にもつながりますよ!

③プロフィール記事

プロフィールを書きます。

名前、肩書き、経歴、趣味を記載します。

何年ネイリストをやっている。何人施術をしてきた経験がある。なぜこの仕事を目指したのか。やりがい。どういう理由で開業したのか。

具体的に書くほど、来店前からファンになってくれます。

プロフィール写真も1枚載せます。

加工しすぎず、ターゲット層のお客さまから「良さそう」と感じてもらえる写真を選びます。

 ④サロンの得意分野(ウリ)

サロンの得意分野、看板商品はこれですよ!と大きくハッキリ書きます。

ジェルネイル、ネイルケア、スカルプチュアができると書くだけだといまいち伝わらないです。

何がサロンのいちおしなのか。「これならお任せ!」というものを大きくしっかり明記します。

他との違いが分からないと、あなたのサロンを予約する理由ができません。

ジェルネイルが得意とひと言でいっても、デザインがウリなのか、持ちなのか、ショートネイルなのか、深爪対応なのか、具体的に書きます。

⑤お店の中、外観、看板の写真

ネイルサロン内装ピン札

サロンの中の写真をのせます。

インテリアの雰囲気、席、ティーサービスのお茶、店内で香らせているアロマなどを写真に撮ってのせます。

何席あるのか 。ソファ席なのかテーブル席か。席が気になる人は多いです。どんな感じで施術してもらえるのか事前に分かった方が安心できます。

ブログを読んだ人がサロンにいる姿をイメージできると、予約につながりやすくなります。

⑥お客様の声、口コミ

お客様の声アンケート

お客様からの感想、口コミを最低でも10件は書きます。

アンケートをいただき、その用紙を写真に撮ってブログに載せます。

顔写真を載せるときは、ターゲット層に近い人のみ載せます。

⑦ご予約状況・予約方法

ご予約状況、予約方法を書きます。

初回は電話予約なのか、メールで予約するのか?わかりやすく記載しましょう。

ネット予約ができると、自動的に新規予約がどんどん増えます。

▶︎無料で使えるネット予約システム4選 ネイルやマツエクサロンにもぴったり!

電話予約も多いですよ。クライアントさんのサロンで、電話予約ok!と大きく書いたら1週間で3件増えました。

いかがでしょうか?

あなたのブログには全て書いてありますか?

書いていない項目があれば、今日から付け足しましょう。そしてブログを賢く、効率的に使って、どんどん予約をいただきましょう!

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ブログやインスタグラムからどんどん予約が増える!
ネイルサロン開業プロデュース

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ