スマホでできる!小規模ネイルサロンのクレジット決済

| カテゴリー: New!お知らせ
これから開業します!自宅サロンでもカード決済はできますか?
自宅サロンでも導入できますよ!
エミさん
エミさん

小規模のネイルサロンにとってカード決済は費用も高く、手ごわい問題だったのは、昔むかしの話し。

昔はクレジットカード導入の初期費用に20万円かかっていたのが嘘のようです。うらやましいなあ、なんて。

現在は初期費用もなく、誰でも簡単に始めることができるクレジットカード決済が増えています。

個人サロンにおすすめのカード決済4つ

ネイルサロンを開業するなら、クレジットカード決済が使えるように準備しましょう!

クレジットカードもQRコード決済もSuicaも使える、「AirPAY」がおすすめです!

スマホでカード決済、使い方も超カンタン!

スマホやタブレットでできるカード決済なら、使い方もかんたんです。

スマートフォンやi padのイヤホンジャックに、小さなカードリーダーを差し込むだけ!

※Wifiネット環境は必要

決済手数料も安い!

初期費用や導入費用も一切かかりません。

決済手数料は3,24〜3,25%程度です。(激安!)

▶︎AirPAY カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

連携サービスも豊富

カード決済機能だけでなく、連携サービスも豊富です。

AirPAYならば、POSレジと連携し顧客管理、売上分析、会計ソフトとの連携、商品管理、複数店舗管理などを管理することが可能です。無料です。

また、会計ソフトの「MFクラウド」と連携することも可能です。

※MFクラウドには私も数年間お世話になっていました!

カード決済ができると売上up!実際の感想

レジクレジット決済

ネイルサロンや美容院に行く人で、「クレジットカード払いができることが重要」だと考えている人は、70%に及ぶそうです。

クレジットカード決済は現金よりも心理的なハードルが下がり、お客様単価も上がる傾向があります。

個人ネイルサロンで実際にクレジットカード決済を導入し、良かった点も書いておきますね。

現金を忘れたお客さまにスムーズに対応できる

「現金を忘れてしまった!」というお客様がいても、その場でお支払いしていただけること。

自分がお客として美容院にいった時を想像してください。

現金を忘れ、クレジット決済もできず。銀行やATMまで現金を下ろしに行くって面倒過ぎませんか?そこまでして通いたいかなど余計な事を考えてしまいそうです。

私自身もカード決済を導入する前は、運営に支障が出てしまっていました。

現金を忘れたお客さまに現金をおろしてきていただき、待っている間に次のお客様がきてバタバタ・・なんてことも実際にありました。反省しています。

カード決済やQRコード決済ができると、お客さまに手間を掛けさせることも減り、時間のロスも無くなるので運営がスムーズになりますよね。

高額メニューの売り逃がしがなくなること

物販を何点か購入いただいたり、ハンドとフット両方のメニューをご予約いただくと会計が高額になります。

1〜2万円を超えると、カードを使うお客様が倍増します。逆にいうと、カード決済ができないと機会を逃してしまいます。

売り上げ0円のまま or 手数料が350円かかるけれど10,000円の売り上げになる。どちらがいいか?

と聞かれたら、迷わず売り上げがあがる方ですよね。

私自身でも、カード決済ができたことで、高単価メニューやレッスン、スクールへのお申し込みにつながったと感じています。

 

世の中の流れはあっという間に変わり、消費者の要望も変化します。手数料をケチって、機会損失にならないようにすべきです。

ネイルサロンを開業するなら、カード決済は必須の準備です。

クレジットカード決済の対応ができるように準備しておきましょう!

 

 

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

友だち追加

 

この記事をシェア