ネイルサロン開業の目的を明確にすると失敗しない

| カテゴリー: ネイルサロン開業するには

ネイルサロン醍醐味

ネイルサロンを開業して失敗する人と、成功する人は何が違うのでしょうか?

開業成功の分かれ目は、開業の目的が明確か、そうでないかの違いです。今日はその理由を書きますね。 

成功する人は、明確な目的を持っている

「お客様にネイルを施術して喜んでもらいたい。」

それだけなら、ネイルサロンに勤務すればよいでしょう。

あなたが開業する理由は何でしょうか?

ネイルサロン開業で成功する人は、明確な想いや目的を持っています。

しかし、意外なことに多くの人が「なぜ開業したいのか」「開業する目的は何か」が定まっていないのが事実。

開業目的が不明確でなんとなく、、という方は、他店のネイルサロンの動向や、周りの目を気にしてしまう傾向があります。

そして、開業時は大変なことや考えてもみなかった事も、出てくるでしょう。

「自分はこのために開業するんだ!」という気持ちがないと、売上うんぬんの前に、心が消耗してしまいます。

うまくいかないのは、開業の目的や、開業することで何を得たいのかがハッキリせず、あなたの心にエンジンがかかっていないからです。

開業することであなたが得たいもの、これを考えるとワクワクする!ということは何ですか?

「自分の考えていること」をノートに書き出してみましょう

ネイルサロンオーナーセミナー

心にエンジンをかけるために必要なのが、自分の開業目的をはっきりさせる作業。

そうはいっても、自分のことって案外わからないもの。まずは、「自分の考えていること」をノートに書き出してみましょう。

楽しいこと、お客様に喜ばれて嬉しかったこと、 お客様に提供したいこと、今解消したい不安等も洗いざらい書き出してみます。

書き出していくことで、最初はあやふやだった自分の気持ちが可視化され、自分が目指すサロン像や目的がみえてくるはずです。

開業プロデュースのクライアントであるオーナーたちも、最初から「開業目的はこれです!」とはっきり言い切れる人は多くはありません。

こちらから質問したり、じっくり話しを聞くことで、自分の言葉で「こうしたい!」「これを実現したい!」と言えるようになっています。

「自分は何のためにネイルサロンをやるのか」

「どんなことに幸せを感じるのか」

目的を明確にすることで、あなたのネイルサロン開業が成功する確率はぐっと高まります。

あなた自身がお客様に施術をするオーナーとなる場合

ベトナム旅行海外

  • お客様に施術して喜んでもらう
  • 自分の好きな空間の中で仕事をする
  • 好きなメーカーのものだけを使って提供する
  • 自分で稼いだお金ですきなものを買う
  • 休みの日に美味しい食事をする
  • 自分で休みを設定し、家族旅行に行く

これらすべてを含めて、ネイルサロン開業の醍醐味です。

開業の目的は、欲望のカタマリで構いません。笑

お金を稼いで豊かな生活をしたいでもいいし、家族や自分の時間を確保したいとか、大好きなネイルでたくさんの方を幸せにしたいでも、なんでもいいのです。

このコラムに辿りついたということは、きっと、ネイルサロン開業にそなえ、着々と準備しているのでしょう。

私もあなたと同じネイリストでしたし、ネイルサロン開業に1度失敗した経験もあるので、気持ちはよくわかります。

一人で考えすぎて動けなくなったら、いつでも来てくださいね!

あなたのネイルサロン開業での成功を、心から応援しています。

セミナー・お茶会・勉強会

 

 

無料メール講座(メルマガ)

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ネイルサロン開業・リニューアルをお考えの方へ

ネイルサロン開業プロデュース

コンセプトから集客まで、0から50万円売り上げる!マンツーマン「ネイルサロン開業プロデュース」

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例
お申し込み・お問い合わせ

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]