【値上げ】値段を安くしすぎてしまった時の値上げのコツ

| カテゴリー: 個人ネイルサロン経営成功の秘訣

美容鍼をうけてきました。

スマホの見過ぎでしょぼしょぼしていた目が、開きましたよ!笑

ネイルサロン以外にも色んな業種のクライアントさんがいるので、日々あらゆる業種のサロンに足を運びます。競争はげしい東京で勝ち抜いているサロンは、勉強になる所が多いですね!

さて、値段を安くしすぎてしまった時。値上げしたいと思った時。

ただ値上げするだけはNG,,,,

「来月から値上げします」なんていうお伝えの仕方も急すぎる

値上げをするときにはコツがあります!

それがこの3つ!

1.タイミング
2.伝え方
3.理由

6月から、映画の料金が値上げになりましたが、3月から何度も伝えていました。6月になって急に、「今日から値上げです」とは言ってません。

映画料金の値上げについては色々な意見がありますが、いちおう映画館側の理由は、アルバイト人件費等が高くなり、コストの負担増を、企業努力のみでは吸収できないため。と発表していました。

“スマホを2時間見ずに過ごせるコンテンツ”として映画人気が再燃している今!の、タイミングだったのかもしれません。

とはいえ、コアな映画ファンはお得なレディースデーや映画の日に行くので、値上げの影響は少ないのだとか。

もう少し身近な例だと、お料理教室の値上げの成功と失敗があります。

値上げによって顧客が激減した料理教室は「単なる値上げ」でした。特に理由もなく、●月からは▲▲円になりすと言っただけ。(実話ね)

値上げに成功した料理教室は、理由をしっかり説明し、伝え方もしっかり考えました。「値上げをするけれど、代わりに〇〇ができるようになります」というセット策で、既存顧客への優遇をしました。

サイトの写真を変え、値上げとリニューアルをいっしょに行いました。

値上げは悪いことでもないし、時代が変わるにつれて、よくあることです。

ただ、一歩まちがえると、これまで良い関係を築いてきたお客さん減らすことになりかねない。

なので、もし考えているなら、本当に1回相談にきてほしいです。

それと!!

個人ネイルサロンでいうと、値上げをしなくても良い場合も多々あります!

値上げしたいというのは、つまりは、単価を上げたいということですよね。

単価をあげる方法は、一つだけではありません。

いつもは「すぐやる!」が合い言葉ですが、値上げに関しては見切り発車はせず、計画的に行うことをおすすめします。

開業後、売上アップのいちばんの近道は「サロンリニューアル」です。

開業当初に決めた内容の延長では、そもそもの土台が間違っていて、がんばっても売上に結びつかないことが多いです。

コンセプトやメニューを一新して、新しいサロンかのように発信する方が早いです。

そしてサロンの内装や仕事服もコンセプトに合わせて、ビジュアルブランディングをするとより効果的。

開業後の売上アップは、サロンリニューアルが最短です!

開業後のセミナージプシーから卒業!
コンセプトから一新し、3ヶ月で50万円売り上げるサロンへ

開業プロデュースでは、戦略的にリニューアルを行い、初月から新規予約がどんどん入るサロン作りへとサポートします。

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまで40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

 

 

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
募集中のセミナー・イベント
お客様の声・成功事例
川上笑子インスタグラム

友だち追加

 

この記事をシェア