ネイルサロンブログに書かない『5つのキーワード』

| カテゴリー: ブログ集客・SNSノウハウ

ブログ書かない記事

前回は個人ネイルサロン、プライベートネイルサロンのブログで、絶対必須の7つの記事についてをお伝えしました。

今回は『ブログに書かなくてもいいこと』編です。地味に重要なので、知っておくと損しません。

①お店の名前を英語で書かない

おしゃれですが、、読めません。パッと見て分からない(読めない)と、人はストレスを感じます。

ブログタイトルにお店の名前を英語で書くと、読めないし、覚えてもらえません。日本語でかきましょう。

②メニューを英語で書かない

 「Gel Nail」や「Nail Care」という英語表記は、お客さまにはわかりにくいもの。

ネイルサロンに行ったことがない初心者さんは、ジェルネイルが何かすら知らない人も大勢います。

「ジェルネイル」「ネイルケア」など、メニューは日本語でかきましょう。

 ③ブログタイトルの最初に★とか◆は入れない

★や◆はいりません。

例)★★ネイル★★ SEO効果(検索対策)が低くなってしまいます。

 ④食べた食事、ペットの記事は書かない

ネイルサロンのブログは個人の日記ブログではないので必要ありません。

ただし、ご新規様は必要なく、リピーターさんとの コミュニケーションツールとしての役割が成り立っているなら食事やペットの話題もOKです。

⑤プロフィール写真が自撮りはやめる

書かないこととは逸れますが 、思いっきり加工した上目遣いの自撮り写真や、肌の露出が多めのプロフィール写真の方を時々お見かけします。

技術うんぬんの前に、印象で信頼をなくしてしまっています。あなたらしく、かつプロらしい写真かどうか、第三者にチェックしてもらうと◎です。

ブログに何を書くか?も大切ですが、何を書かないかも重要ですよ。

▶︎ネイルサロンのブログには何を書いたらいいですか? 

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

コンセプトから集客まで、50万円売り上げる!
ネイルサロン開業プロデュース

ビオネイルについて
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ