スタッフがこれまで物販をしたことがなく、抵抗があります

| カテゴリー: 個人ネイルサロン経営成功の秘訣

こんにちは、川上笑子(えみこ)です。

今日はオンラインで開業準備のミーティングを行いました。

新しい店を作る時のルール決め、給与体制、ブランディングなど。

そこでオーナーKさんから、「物販」について質問がありました。

「スタッフがこれまで物販したことがなく抵抗があるみたいです」

ネイルサロン物販の考え方

物販というと「売りつける」「売らなきゃ」と考える人が多く、だから抵抗感があると思います。

私たちが考える物販とは「説明する」だけです。

売ろうとしなくていいんです。

自分たちがいいと思うものを仕入れて、「使うことで、どう生活が潤うのか」を伝えるだけ。

また物販をするメリットとして、「売り上げが上がる」とか「単価が上がる」が挙げられることが多いと思います。

もちろん売上に直結する要素はありますが、私が物販をすすめるのは、ファンづくりとして効果的だからです。

>>物販はファンづくりとしても効果的

オーナーKさんからは、なるほどと納得いただきました。

物販の売り方

売り方は2つあります。

  • 店内で販売する
  • ネット通販をする

サロン内で直接売る方法と、オンラインショップで売る方法があります。

店内で販売する時は、飾りものと思われないように、ポップを置くなり、工夫しましょう。

オンラインショップはベースやストアーズを使うと簡単です。

知らない間に商品が売れてるって、ちょっとワクワクしますよね!

>>「今日初めてベイス商品が売れました」

物販が売れるコツ

店に置いたからといって売れる事はありません。

1, 商品について説明できるか?

2, 魅力的に紹介できているか?

3, 買った時にテンションは上がるか?

この3つが揃うと、売り込まなくても自然とさらりと「これ買う」と言っていただけますよ。

 

#開業に世界観を

知識0、経験0から軌道にのる

ネイルサロン開業プロデュース

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

友だち追加

この記事をシェア