【単価1万円】に惑わされない!正しくは・・単価×〇〇

| カテゴリー: 個人ネイルサロン経営成功の秘訣

単価1万円を目指したいんです!
エミさん
エミさん
OK!だけど単価だけで考えるのはキケンだよ!
え、どういう事ですか・・!?

「単価1万円」をめざしているネイルサロンは多いですが、「単価だけ」で考えると危険です!

単価だけでなく、「時間」を一緒に考えよう!

1時間あたりの売り上げを出してみる

「ジェルネイル単価1万円」だとしても、時間によって、その価値は全く異なってきます。

単価10、000円として・・

・3時間(180分)なら、1時間あたりの売り上げは3333円

・2時間(120分)なら、1時間あたりの売り上げは5000円

「1時間あたりの売り上げ」金額は全く違いますよね。

これを 生産性 と言ったりしますね。

生産性の指標をつくっているかどうかで、月の売り上げが断然変わってきますよ。

生産性を知ると見えてくること

私が時々行く近所のネイルサロンは

”ジェルネイル 60分5000円”

リーズナブルです。

ですが3時間で、15,000円売り上げることができるのです。

・ひとり10,000円/3時間=3時間で10,000

・ひとり5000円/1時間=3時間で15,000円

3時間で10,000円よりも実は、60分5,000円の方が生産性は高いのです。

ただし、1回5000円払うお客さまと、1回10,000円払うお客さまでは、求めているものや得たいものは全く異なるでしょう。

結論

単価だけで考えるのではなく、

ターゲット・単価・時間、この3つを考慮してメニューを作りましょう!

開業プロデュースでは、根拠のあるメニュー&価格設定を提案します。

オープン前にしっかり決めておくからこそ、売り上げが伸びます。

外見は洗練空間、中身もしっかり。

知識0、経験0から軌道にのる

ネイルサロン開業をお手伝いいたします!
ネイルサロン開業プロデュース

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(3つのご登録特典つき)

プロフィール
サービス一覧
WORKS

友だち追加

この記事をシェア