【Q&A】ターゲットが一人に絞りきれません・・

| カテゴリー: 個人ネイルサロン経営成功の秘訣

川上笑子です。 今日はメルマガへのご質問を、回答させていただきますね。

『50万円売り上るひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座の1日目、【来て欲しいお客さまに来てもらう集客方法】を読んで下さった方からのご質問です。

【質問】:質問ですが…私は起業したばかりなので、優良顧客がいなくてなかなかイメージが浮かばないです。どうしたらいいでしょうか?

勇気をもって質問してくださって、ありがとうございます。

まずは1日目の内容をざっくり言うと・・

多くのネイルサロンが溢れる中で、たくさんのご予約をいただくために必要なこと。誰でもいいから来て欲しいではなく、自分が来てほしいお客さまを絞り込むこと。(平たくいうと、ターゲット)

お客さまを絞り込むと「悩みは何か?」「その人が何を求めているのか?」が具体的になるので、反応するウリやサービスを作りやすくなります。

お客様を絞りこむためには、まずは今通ってくださっている中でいちばんの優良顧客を一人上げてみましょう。

このようにお伝えしていました。

このメール講座は、開業している人向けに書いていたので、優良顧客としましたが、 確かに、起業したばかりだと優良顧客なんていない・・と悩んでしまいますね。

ではどうしたらいいか。 私の答えはすごくシンプルで簡単です。

【答え】:いちばん楽しく施術ができたお客様は誰かを思い出してみる。

楽しく施術できたその時って、あなたの良さをいちばん発揮できたときでもあると思うのです。

そして、そのお客様について書き出してみます。

そのお客様はどんな人だったか?年齢・家族構成・ファッション・仕事などを具体的に書き出してみます。

次に、その人はどういう風になりたくてあなたの元へ行ったのか?悩みや価値観、喜んでくれたことを書き出します。

最後に、その人を接客したときにどういうことで楽しかった・良かったのか書き出してみます。

イメージできてきたでしょうか?

一人でサロン開業をしたら、全てのお客様をあなたが担当することになります。

どんなに需要がありそうでも、全く楽しくない人相手は長続きしませんよね・・!

自分がそのお客様に共感できなかったり、楽しく過ごせないと、売上より先に心がつらくなってしまいます。

自分が大切にできるお客様を<ターゲット>とするのがいいと思います。

ターゲットというと、その言葉が一人歩きしている節もありますが・・

『自分が幸せにできるお客様を自分で選ぶ』ということです。

みんなを幸せにしなくていい。自分ができることで、人を幸せにする。

そう考えてみてはいかがでしょうか。 応援しています!

 

 

ネイルサロン開業プロデュース

ネイルサロン開業プロデュース」

もっとネイルサロン開業・経営を知るために

メルマガ無料バナー

無料メール講座では、このページでお伝えきれなかった項目や前に進みたくなるメソッドをたくさん公開しています。ご登録ください。

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

 

インフォメーション

この記事をシェア

[social4i size="large" align="float-left"]