【Q&A】ネイルサロン経営で経費になるものは何ですか?

| カテゴリー: ネイルサロン開業するには

こんにちは、川上笑子です。

今日は開業して間もないオーナーからのご質問にお答えしていきたいと思います。

Q:ネイルサロンでは何が経費になるのか分かりません。

ジェルネイルやパーツなど以外、何がネイルサロンの経費になるのですか? 

A:そうですね。ネイル用品はもちろん経費になりますね。

他にも経費になるものは沢山あります。

電話料やインターネットの使用料
お店を借りている場合はその家賃、光熱費
トイレットペーパーや掃除道具、文房具
仕事に関する本や雑誌
セミナー受講代金やコンサルの費用
お客様や取引先と食事をした時の飲食費
「交際費」という経費になりますね。

1点注意したい事は、洋服。

サロンで着る制服は経費になりますが、プライベートで着る洋服は経費にはなりません。

また仕事に関するパーティだとしても、着ていく服やアクセサリーは経費にはならないです。

その他の経費は一覧にしていますのでご覧くださいね!

>>ネイルサロン経費の種類

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまで40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

New!ネイルマックス10月号「ネイルにまつわるお悩み100問100答」掲載

ネイルマックス4月号「マニキュアリストに必要な”センス”とは?」掲載

ネイルマックス12月号「マニキュアリストのお金事情」6ページ担当

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

友だち追加

この記事をシェア