【Q&A】ネイルサロン経営でのトラブルはどんな事がありますか?

| カテゴリー: 開業よくある質問

こんにちは、川上笑子です。

いつもたくさんの質問や相談をいただき、ありがとうございます。今日はこれから開業される方から、よくいただく質問にお答えしていきたいと思います。

Q:ネイルサロン経営でのトラブルはどんな事がありますか?

ネイルサロン経営での大きなトラブルは、私はほとんど聞いたことがありません。

よくあるトラブルでいえば、「技術中に出血させてしまった」、「ジェルネイルがすぐに剥がれた」などの技術に関するものがほとんどでしょう。

出血に関しては、謝罪をすることで済む場合がほとんどですが、病院に行くほどの傷になってしまった場合はサロン保険を使うこともできます。

サロン保険とはネイルサロンや美容院のトラブルを保障してくれる保険です。

ジェルネイルの剥がれや欠けに関しては、あらかじめ『施術保証』を設けておきましょう。

ビオネイルでおすすめしているのは、施術後3〜7日以内はジェルネイルのお直しを無料で承るようにする保証。

お直しが出ないように技術力を高めることがベストですが、万が一に備え、施術保証をつくりましょう。

トラブルを想定し、サロンのルールを決めておくことも開業ノウハウの一つです。

【テンプレート付き】個人サロンにキャンセルポリシーはあった方がいい?

トラブルのないネイルサロン開業をするためには、ぜひプロにご依頼ください。

ネイルサロン開業プロデュース

開業プロデュースでは、ネイルサロン物件の探し方からスタッフ採用、集客までマンツーマンでサポート致します。まずは初回相談90分をご予約ください。

ネイルサロン開業プロデュース

 

無料メール講座(メルマガ)

メルマガ無料バナー

サロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
募集中のサービス・セミナー
お客様の声・成功事例
川上笑子インスタグラム

友だち追加

 

この記事をシェア



ページの先頭へ