セミナーの効果を3倍にするノートの取り方

| カテゴリー: セミナー・イベント

セミナーノート

(編集注*2016年8月16日にメルマガ公開された記事を再編集したものです。)

 

川上笑子(@bionailemi)です。

来週10月16日は「初心者向け!ネイルサロン開業入門講座」です。ペンとノートをお持ちくださいね。

さて今日は、講座を3倍活かすセミナーノートの提案です。

「セミナーのメモってそういうふうに取ればもっと良さそう」と受講生に言われたのでお伝えしておきますね。私の使い方はこうです。

セミナーを3倍活かすメモの取り方

セミナーノート書き方

まずはノートを開きます。

左側のページにはセミナー中で講師が話していたことや、気づいたことを書きます。

右側には「帰ってからやること」とタイトルを書き、箇条書きで思いついたことを書いていきます。

ノート右側の方にたくさん書けるほど良いです。ポイントは、単なる「やること」にしないで「帰ってからやること」といつやるのかを書いておくことです。

単なる「やること」だと、空いた時間にやろうと思っていて忘れた・・となりがちです。

そこで、帰ってからやる!と決めてしまいます。

もし受講後に用事があり、その日は何もできない状態なら、「明日やること」と書きます。

アファーメーションですね。(自分との約束を宣言するという意味です)

ことばの力は大きいです。

帰ってからやること、と書くだけで、やれます。

ネイルサロン開業セミナーや講座のゴールは、知識を増やすことではなくて、いかに自分がやることをみつけられるかだと思っています。

ノートの取り方次第で、成長スピードも変わってきます。ノート右ページを充実させ、内容を自分のものにしてください。

 

■2時間で気軽に学べる
初心者向け!ネイルサロン開業入門講座

日時:10月16日(火)11:00〜13:00 神田駅

詳細・お申込みはこちらから

 

ネイルサロン開業準備3ヶ月間フローチャート

ネイルサロン開業に欠かせないターゲット設定

 

ネイルサロン開業プロデュース

ネイルサロン開業・リニューアルならビオネイルへ

サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例
申し込み・お問い合わせ

友だち追加

この記事をシェア



ページの先頭へ