「エミさんは経営のパーソナルトレーナー」依頼の理由

| カテゴリー: クライアントの声

「エミさんは経営のパーソナルトレーナー」

顧問としてお手伝いさせていただいているサロンのオーナーが、こんな風に言ってくれます。

■依頼の理由・・

客観的にうちの店を見て、もっとこうしたら、よくなるのに..という意見をどんどん言って欲しい(宿題としてだす)

それが、クリアできたか次回のミーティングでチェック

要はP D C Aサイクルを外部からチェックする役割(理論的に考えられるエミコさんの視点からのチェックや意見が重要なんです

あとは、えみさんと話していると色々と閃きます。

ヒントが落ちているので、お話ししながら、今後の展望や、新たなビジネスチャンスを見つけるきっかけにしたいです(例えばこの間のように、〇〇も販売したら?など)

私が思う【顧問】は=パーソナルトレーナーだと思います!

自分で身体鍛える為にジム通いしてても、しないよりいいけど、自分に甘えて今日は行かなくていっか、、となりがち。

(仕事もそう。目の前のことやりがちで、やらなきゃーと思いながら、日々過ぎていくことってあるので

パーソナルなら、マンツーマンだから、サボれないし、一回のセッションが効率的に身体を動かせる(専門知識を教えてもらいながら)

身体を動かすのは自分だけど、プロから食事指導などしてもらうことで日々の意識も変わっていくから、結果身体も自分1人でジム通いしているより、早く結果がでる。

ここに価値を置くから、パーソナルトレーナーつける人が最近多いのでしょうね!

話それましたが、私が考える、顧問はこんな感じです。

ここの需要は絶対あるんで、エミさん今後さらに人気モノになりますね!

ネット予約の強化もしたいです!

そのために、お願いするようなものでもあります!

「綺麗な人は綺麗になろうとするから綺麗なんだ」というキャッチコピーがあるけれど、ビジネスにも当てはまりますね。

伸びようとするから伸びていく。

伸びる人ほど、他力をじょうずに活用しています。

過去最高売り上げをたたきだしているオーナーは、

・ネット系・新規集客と戦略はえみさん

・対面の営業や広報は自分

・インスタはスタッフ〇〇

のような感じで、コンサルを役割分担のひとつとして考えています。

月に1回の定期経営ミーティング(顧問コース)を上手に活かしています。

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまで40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(3つのご登録特典つき)

友だち追加

この記事をシェア