意外と重要!トイレがネイルサロンの印象を左右する

| カテゴリー: ネイルサロン開業するには

ネイルサロントイレ印象

川上笑子(@bionailemi)です。

ネイルサロン開業するならインテリアや客席はもちろん大切ですが、トイレは意外と重要で、サロンの印象を左右します。

技術もよく、ネイリストさんも感じがいい。なのにトイレを借りた時に「汚い・・・」と感じたら、なんだかショックじゃないですか?

トイレ事件!もう行かないと思った瞬間

はじめて予約をしたネイルサロンでのこと。席を案内する前に「ジェルネイルをやると時間がかかります。先にトイレに行っておきますか?」と声をかけられたので、それもそうねと思い、トイレを借りました。

ガラガラと扉を開けた瞬間、目に飛び込んだのは「ひと目で粗品と確信できるレベルのぺらぺらの白タオル」

しかも濡れて乾いたあとのような雰囲気があり、「昨日の?!」とめちゃくちゃ不安になりました。

なぜならオープン時間に来店したから、私がその日の朝いちばんの客だったはずだから、、

そして不安は的中。渡されたブランケットも、ネイリストさんの使う道具もめちゃくちゃ汚れていて、仕上がったネイルには埃が混じり、「もう絶対にあの店には行かない!」と悔し涙を流すはめに。

お客さんが使うトイレに粗品のタオルを使うセンス。しかも毎日取り替えていない。粉だらけの道具からは、手入れをしていない怠慢がみえる。

トイレが汚い店は、すべてにおいて雑である。

ネイルサロンのトイレ事情

私自身15年以上ネイルサロンに通っていますが、正直トイレまで気を遣っている店は少ないなあと感じています。

最近のネイルサロンは店内もおしゃれになってきました。しかし、トイレまで行き届いてるお店って少ない。

ひとりでやっている個人サロンや自宅サロンだと、特にありがちなのが「家っぽい」こと。生活感がありすぎていることが多いんです。

実家にあるようなトイレマット、カレンダーや細々とした雑貨類。せっかくの技術や接客も、トイレの印象のせいで良さが半減してしまう気がします。

飲食店のトイレ事情

おしゃれなランチが食べられる人気のお店を思い出してみてください。

トイレもきれいで素敵に整えられているはずです。絵が飾ってあったり、ライトが凝っていたり。

トイレが常にきれいであるということは、抜かりなくトイレ掃除ができる仕事の仕組みが整っていて、その結果としてトイレが綺麗なのだと考えられます。

ちなみに、おしゃれな友人が、転職先選びの決め手になったのは「トイレがキレイなこと」と話していました。※都内某オフィスビルに勤務中。

ということで、トイレがきれいだと印象が良い!

トイレが汚いと印象が悪いと人は感じてしまうのです。

所帯染みたトイレの生活感をなくすコツ

自宅で開業する場合は、生活感をなくすことは大前提です。

自宅サロンならではのアットホームは、生活感があることとは違います。そのため自宅サロンほど抜かりなく、細部までしっかりこだわる必要があります。

そこで最後に、生活感をなくし、印象を良くするコツをお伝えしますね。

1、家で使っているものを使わない。

「家にあったから」「余っていたから」という理由で置かないこと。家のものとサロンのものは必ず分けます。

100円ショップで購入したタオルや、スーパーで売っている安価なハンドソープ、もらいもののカレンダーなど、家庭で使っていそうなものは避けましょう。

コンセプトに合ったブランドで統一させるとサロン感が出ます。

2、小さな雑貨をたくさん置かない。

雑貨や小物をたくさん置くと、一気に所帯染みます。トイレのホテルを思い出してください。大きなお花や絵が一つ二つ飾られている程度ですよね。

3、スリッパは半年ごとに買い換える。

スリッパが汚れていると印象は半減します。高いものでなくてもいいので、常にキレイなものを使うように心がけましょう。

鏡がある場合は、指紋を拭き取り、ピカピカに磨いておきましょう。ぐっと印象が良くなります!

トイレがキレイだと売上も上がる?!

トイレ掃除が行き届いているお店は売上も伸びると言われています。

これはネイルサロンに限ったことではなく、企業も同じです。会社の外観が立派でも、トイレが汚い会社は表面上は良くても中身が伴っていない印象です。

1、トイレがピカピカで抜かりないお店は、本業のサービスや技術も手抜きをしていない。

2、トイレがきれいな店は、その他の場所の整理整頓もできている。

3、自分がトイレ掃除をすると、トイレ掃除をする人の気持ちがわかるので、何事にも感謝の心が生まれる。

利益の出ないトイレの細部まで手を抜いていない店なら、丁寧にもてなしてくれるのだろう!安心!そういう気持ちにさせるのです。

ネイルサロンを開業するなら、意外と重要なのがトイレ。

印象を左右するトイレにこだわることでと、サロンのレベルがぐっとアップします!

▶︎ネイルサロン内装やサロンインテリアで知っておきたい3つのポイント

 

ネイルサロン内装やサロンインテリアで知っておきたい3つのポイント

 

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

開業プロデュース
サービス一覧
セミナー・イベント
お客様の声・成功事例

この記事をシェア



ページの先頭へ