【会社員のままオーナーに!】開業前の不安は?何がよかった?オーナーインタビュー

| カテゴリー: クライアントのお声

今回はネイルサロンオーナーへのインタビューをお送りします。

オーナーとしてネイリストを雇い、ネイルサロンを開業したRinne(リンネ)のオーナー、亀山さんにインタビューしました!

開業の経緯や、オープンまでの道のり、開業後の運営(初月黒字化しました!)など、オーナー視点の経営術を伺いました。

Q:会社員のまま開業とは珍しいケースです。ネイルサロンを経営しようと思ったきっかけはなんですか?

大学時代から、いずれ店舗経営がしたいとは思っていました。

ある程度資金が貯まったこと、勤めている会社が副業okだった事もありチャレンジしようと決めました。

最初は会社は退職しようと考えていたのですが、資金的な余裕もなかったので続けることにしました。

Q:ネイリストが開業するのも大変なことなのに、人を雇ってとは素晴らしい行動力ですね!オーナーとなると開業資金もかなり必要だったと思うのですが、資金はどう準備されたんですか?

大学時代から店舗経営がしたいと思っていたので、コツコツとお金を貯めていました。

今回の開業では、お金の借入は一切しませんでした。

Q:元々経営の知識があって、開業を考えられたんですか?

大学の時、起業ゼミではありましたが、学んで知識があったわけではありません。

飲食店を経営している方は周りにいて、話は聞いていました。

Q:不安はありませんでしたか?

不安しかなかったです!

Q:人を雇用する不安はなかったですか?

それはもう、ありました。その方の生活がかかるので。

一人一人と面談をして、最初にじっくり話をしました。

Q:コンサルタント(川上)はどうやって探しましたか?

開業にまつわることをネットで探していました。

スミカさんのインタビュー記事を見て、そんなやり方もあるんだなと思いました。

Q:準備で一番大変だったのは?

メニューが全然わからなくて、難しかったです・・。

YouTubeで流し見して、道具や施術の名前を覚えました。

Q:リンネさんは初月黒字化しましたが、当初は黒字化までの目安はどのくらいで考えていましたか?それまでの資金は?

自分はネイリストではないし、周りで店舗経営している人の話などを聞き、黒字化までは6ヶ月くらいかかるかなと考えていました。

ただ、正直に言うと、運転資金は2ヶ月分程しか余裕がありませんでした。

お金足りなかったら、もう両親に借りるしかない。土日や夜、アルバイトをしようと思ってました。

会社員なので、月々の自分の安定収入もあるのが有り難いと思っていました。

Q:初月黒字化できた理由は何だと思いますか?

内装が可愛いと言ってくれるお客さんが多く、こだわってよかったと思います。

川上さんや皆さんに手伝ってもらったおかげです。

一人じゃ開業すら出来てなかったと思います。

Q:現在の課題はありますか?

リピート率。固定のお客さんがついてくれるようにすること。

スタッフとの意思疎通ですね。会社はお店の近くですが、土日休みだけで時間が取れないので、工夫してやっていかないといけないなと思っています。

Q:最後に今後の展望があれば教えてください。

広告費をかけなくても、お客さんが来てくれるようになりたいです。

新規のお客さんを受け付けないくらい、常連のお客さんでいっぱいになることが目標です!

事業計画・ブランディングの大切さ

リンネの亀山さんとは、どこにお店を出すか?という立地選びから始まり、物件の内見、選定、空間デザイン、損益計画、研修、ブランディングディレクションまで開業の全てをお手伝いさせて頂きました。

二人三脚で開業準備を行い、計画的にオープンまで進めた結果が、初月の数字に現れました。スタッフのネイリストさんと共に研修を受け、オープン直前の細かな準備もスムーズだった事も大きいですね。

亀山さん、貴重なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました♪

>>静岡県 Rinne(リンネ)はこちら

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!

東京〜大阪全国300名以上の成功をサポート!

開業支援〜物件・採用・ブランディング・集客までトータルパッケージ
ネイルサロン開業プロデュース

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(3つのご登録特典つき)

プロフィール
サービス一覧
お客様の声・成功事例

友だち追加

この記事をシェア