当たり前にできてしまうことほど価値がある〜エステオーナーの場合〜

| カテゴリー: クライアントの声&コンサルティング事例

川上笑子(@bionailemi)です。

『自分では当たり前にできてしまうことほど、価値がある』このことを、ご存知でしょうか?

経験ありませんか?

自分ではごく普通なことなのに、「すごいね!」とか「教えて欲しい」と言われた事。

それがあなたの価値やつよみです。

「え、そんな事が価値になるの?自分の強みなの?」そう思ってしまうのは、自分では頑張らなくても普通にできてしまう事だから。“当たり前のこと”だから。

ごく当たり前だと思っているので、自分ひとりでは認識できない事が多いのです。

そんな風に、「自分には何も発信できる事がない」と止まっていたエステサロンのオーナーさんがいました。

開業プロデュース4回目のコンサルティングでの事。

一人じゃこんなに出来なかったなぁ
ん?何々。どういう所が、一人ではできなかったという所ですか?
えー ほぼ全て、です
すべてとは、例えばどんな所ですか‥?
自分を客観視できていなかった。

自分がどういう立ち位置で、なにを発信したらいいかまで頭が回らなかった。

肌が弱い、それが価値になることも気付かなかったし。

自分の経験や過去をブログに書くことで役に立っているとか‥気づかなかった
以前はこんな事に悩んで、でもこうやって、克服したよ!』という実体験は、他の人は真似できない価値ある経験なのです。

Mさんの場合は、たかが自分の経験‥ではなく、その経験こそが宝!だったのです。

コンサルティングではこのように質問を繰り返す事があります。口に出す事で理解が増し、かつ言語化できると発信する内容に深みが増すからです。

イメージしてみてください。ただ単に”これ良いよ〜”と言われるより、自分の体験を踏まえて語られるほうが、説得力がありますよね。

Mさんは思い切ってブログで発信した結果、きて欲しいお客様が本当にご予約くださるようになり、お客さまアンケートにもあらわれてもいました!

自分も経験があるからこそ、悩む気持ちもわかるし、お客さまは安心して相談できます。

「お肌のことならあの人のところに行け!と言われる地域の相談役になりたい」との夢、近づいてますね。

またご報告や相談、待ってますねー!

 

 

開業プロデュースでは、1回しかない貴重なオープン日を戦略的につかい、初月から新規予約がどんどん入るサロン作りへとサポートします。

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまで40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

メルマガ無料バナー

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

ビオネイルについて
サービス一覧
募集中のセミナー・イベント
お客様の声・成功事例
川上笑子インスタグラム

友だち追加

 

この記事をシェア