まだまだ私なんて、と思うのをシフトチェンジさせてくれる

| カテゴリー: お客様の声

シフトチェンジ

川上笑子です。先日、サロン経営をする友人とお茶をしてきました。

6年間、誰ひとりスタッフがやめていない、離職率0%のネイルサロンを経営している友人です。すごいですよね!

私にはないものをもっていて、本当に尊敬しています。

そんな彼女から突然、こんなことを言われました。

「いつもえみさんに会うと元気になるから、今日はわたしも、なぜえみさんに会うと元気になるのか解説します!」

良いこといってくれそうですね!笑。お願いします!


まずね、いつも、こっちからすると当たり前に思うことでも、すごーい!って率直に言ってくれるんですよ。

こんな自分でもいいの?まだまだ私なんて、と思うのをシフトチェンジさせてくれるんです。

わたしは、自分が前に出たいタイプだから、同じように前に出たい!って思っている人と話すと、自分が自分がになって、だめなんです。

えみさんはよく、自分は裏方がいい。人を輝かせることが向いてる。というじゃないですか。

本当にそう思っているから、人の良いところが見えるんですよ。冷静だし、軌道修正してくれる人なんですよ。


へぇ、そんな風に思っていてくれていたとは。ありがとう。

「まだまだ私なんて」というけれど、6年間もサロンを経営して、スタッフが何人もいて、なのにもっと学ぶ努力もして、常にチャレンジしてて、すごすぎると思うのですが…笑

そして、裏方の私からすると、前に出てくれる人がいることこそ、ありがたいのですよね。

みんながみんなが同じようになればいいというのではなく、「自分はこれはムリだけど、これなら任せて!」「Aは得意だけど、Bは苦手だから、Bを得意とする人にやってもらおう」で良いと思うし、その方が回っていく。

だからこそ、自分の得意と苦手が分かっていることが大事で、才能を最大に発揮することができる!と思うのです。

改めて聞かせてもらえて、私も嬉しいです。またお茶しましょうね!

 

ネイルサロン開業プロデュース

 

 

インフォメーション

この記事をシェア



ページの先頭へ