茨城自宅サロン「月15→80万円になりました!」の理由

| カテゴリー: クライアントの声&コンサルティング事例

川上 笑子です。先日歯医者さんへ定期クリーニングに行ってきました。

歯医者競争の激しい今どき珍しく、店舗拡大するそうです。

なるほど、見ていると、みんな次回の予約を入れていく。

私も3ヶ月後の予約を入れて帰りました。

次回予約をとるのがいちばん上手なのは、歯医者の受付のおねえさんなのではないでしょうか、、

さて今日は、「売り上げ80万円超えましたー」という、うれしいご報告です。

たった1年で、15→80万円まで売り上げが伸びました。

今回のご報告は、この自宅サロンのネイリストさんから届きました。

■茨城県のラメールネイル 諏訪いくこさん

自宅サロンで、地方で、80万円を超えるのはすごく良い売上げですよね。

あなたも正しいステップを踏んでいけば、同じようになりますよ。

しかも、その過程は楽しいらしいのです。

すごく伸びたけど、1年間大変だった?
エミさん
エミさん
ぜーんぜん。めっちゃ楽しかったです。
受講前と後では、なにがいちばん変わった?
エミさん
エミさん

考え方。前はとにかく売上をあげたかったけど、そう思っている時は全然売上は上がらなかった。

エミさんと出会って、『売上をあげようというより、お客さんが喜んでくれること』を考えていった結果、自然と売上が上がるようになったんです。 

諏訪さんに質問しながら動画を撮影したときの会話を文字起こししました。

ヒュー、すごい! 「お客さんが喜んでくれること」を考えていった結果、自然と売上が上がるようになった。」 とありますよね。解説いたします。

・こちらの記事も御覧ください。 https://bionail.info/post5035/

開業して売り上げをあげること、つまり、しごとの本質は、お客さんの立場をどれだけ考えられるかです。

  • お客さんの立場に立って考えるって、どうすれば良いのか。
  • 求めてることをどうやったら知ることが出来るのか。
  • それを知って、どうやって経営に活かせば良いのか。

そういう具体的な方法や思考のフローをセミナーやコンサルティングの中で徹底的にお伝えしています。

成果を出す人と出ない人の違い

開業したばかりの頃はこの 「お客さんの立場に立って考える」 ということが中々出来なかったりします。

初心者さんの目線は、自分に向いていることがほとんどです。

  • どの集客方法がいけそうか
  • ブログに顔写真を載せるなんて恥ずかしい
  • この資格があるから、この単価をもらいたい

分かりますか? これって全部、自分都合の話なんです。

もし、あなたがカフェを開業するとして

  • 原価を下げたいから、コーヒー豆の質を下げよう
  • 営業中は自分の好きなテレビをつけていたい
  • 自分の店だから自分の都合で店を休んだり開けてもいいよね

自分のお店の都合ばかりを考えているだけでは、誰もお店に来てはくれませんよね。

でも、 看板を設置してすぐにお店に気づいてもらえるようにしよう。くつろいでもらえるように音楽の音や種類を調整しよう。

というように、 考え方の軸足を「お客さん(仕事の相手)」にすることが最初の一歩です。

お客さんが求めることや喜ぶことを考えて、それを提供する。

これが、仕事であり、価値を提供するということですよね。

価値の提供をネイルサロンに置き換えて考えると

  • 予約をする前に知りたいことは何なのか
  • お客さんは何に喜んでくれるのか
  • お客さんがあなたのサロンに求めていることは何なのか

目線をお客さまに変えていく。

ネイルサロン開業に限らず、しごとで成果を出している人は皆、「自分」ではなく「相手」の視点で物事を考えています。

ところで、自宅ネイルサロン1年で15万から80万と書くと、すごい事をしていると思いますか?

違います。もちろん新規集客やメニューの工夫も必要ですが、ある意味、ワンパターンで基本をくり返しているだけです。

できるまで頑張れるか? お客さまの喜びを考えられるか?が重要です。

開業プロデュースでは、その人らしさを最大限に活かしたニュースタイルの開業をサポートします。

開業知識0、お客さん0から軌道にのる!これまでダントツ40サロン以上の成功をサポート!東京から大阪、兵庫、北関東まで多くの実績があります。ネイルサロン開業プロデュース

 

ネイルマックス12月号「マニキュアリストのお金事情」6ページ担当

 

ネイルサロン開業の行き詰まりを打開する唯一の方法!
『50万円売り上げるひとりサロンリニューアル術』7日間無料メール講座(ご登録特典つき)

友だち追加

 

この記事をシェア